ストレスチェック93|ストレスチェック制度の課題とプロ産業医による産業医砂漠対策(15/11/06)
トップページ > ストレスチェック93|ストレスチェック制度の課題とプロ産業医による産業医砂漠対策(15/11/06)

ストレスチェック93|ストレスチェック制度の課題とプロ産業医による産業医砂漠対策(15/11/06)

2015年11月06日(金)2:11 AM

これまで産業医を雇うことも、産業医に健康管理を委託することもないブラック企業でも、今回のストレスチェックは関心があり、ストレスチェックを実施しようと考えているとこが出てきています。でも待ってください。日本労働安全衛生コンサルタント会機関誌である「安全衛生コンサルタント」の平成27年10月20日号に、同会常任理事の 森晃爾産業医科大学教授による問題点が複数、指摘されていました。

定期健康診断の保健指導が、ふだんから全くされていないような、土台となる健康管理活動がないような事業場では、突然、高ストレス者に対する医師による面接制度を設けたとしても、労働者は戸惑い、活用されない可能性が高い。

→産業医を中心とした土台となる健康管理活動の構築と、健康診断の事後措置や保健指導といった健康管理体制づくりが肝要

→その構築支援は、合同会社パラゴンの“お家芸”です。

森晃爾.座談会 ストレスチェック制度の効果的な導入とコンサルタントの役割.安全衛生コンサルタント 2015;35(116):6-23

AAEAAQAAAAAAAAadAAAAJDU5MGNlMGVmLTg3NGQtNGYwMS04MTNkLTMwZmEwODU3ZjJmMw 02467ec5-0ae9-44c2-b9ca-135da8aa3010-medium 

 

 

 



«   |   »

123社

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト