メンタルヘルスケア|レジリエンスを高める⑲ 主観的幸福の心的要因紹介(16/01/04)
トップページ > メンタルヘルスケア|レジリエンスを高める⑲ 主観的幸福の心的要因紹介(16/01/04)

メンタルヘルスケア|レジリエンスを高める⑲ 主観的幸福の心的要因紹介(16/01/04)

2016年01月04日(月)11:15 PM

ストレス耐性を高めメンタルヘルスを増強する方法を紹介するシリーズ「レジリエンスを高める」19回目は、”主観的幸福の心的要因”のご紹介です。

①やってみよう(自己実現・成長)・・・夢や目標をもち、自分のやりたいことを生き生きと
②ありがとう(感謝・つながり)・・・多様な友人、つながりに感謝
③なんとかなる(前向き・楽観)・・・・前向き・楽観的に過ごす。細かいことを気にしない
④あなたらしく(独立・マイペース)・・・人の目を気にしすぎず、自分らしく

以上の4因子で構成された主観的幸福の高め方は以下になります。

①の夢や目標を書き出したり、述べる。
②については、先見労務管理2015年11月25日号でも紹介しましたが、感謝したい人の前で、感謝の言葉を口に出す。

以上を実行すると、残り③や④も高まっていくそうです。


2c1a83c7-b909-4d42-9899-fb6fdef1e646-original

 

 



«   |   »

123社

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト