メンタルヘルス|キャリアコンサルタントの活躍にて(16/05/11)
トップページ > メンタルヘルス|キャリアコンサルタントの活躍にて(16/05/11)

メンタルヘルス|キャリアコンサルタントの活躍にて(16/05/11)

2016年05月11日(水)7:35 PM

合同会社パラゴンは、2級キャリアコンサルチィング技能士資格をお持ちの方のコーチにて、産業医契約先の衛生管理者に、「キャリアコンサルタント技能検定」という国家資格取得支援を行っております。


  「キャリア・コンサルティング」とは、「個人が、その適性や職業経験等に応じて自ら職業生活設計を行い、これに即した職業選択や職業訓練等の職業能力開発を効果的に行うことができるよう個別の希望に応じて実施される相談その他の支援」のことを言います。(平成19年:厚生労働省「キャリア・コンサルタント制度のあり方に関する検討会」報告書)


キャリアコンサルタントは、このキャリア・コンサルティングの専門家で適切な職業の選択支援、職業生活設計支援、職業能力の開発と向上に関する相談に応じ、助言や指導を行う専門家です。

 「キャリアコンサルタント」が国家資格になったことにより、法律によって守秘義務などが課せられるなど、今まで以上に安心して職業に関する相談ができるよ

うになったものと期待できます。

 また、適切な職業設計と職種選択が叶うようになると、適応障碍や抑うつ性障碍、不安障碍といったメンタル失調を予防することになると大いに期待しております。

そんな中政府は、企業におけるキャリアコンサルティングの導入支援策として、「セルフ・キャリアドック」(労働者のキャリア形成における「気づき」を促すため、

定期的にキャリアコンサルティングを受ける機会を設定する仕組み)を推奨しはじめました。

 企業でセルフ・キャリアドック制度を導入し、実際に行った場合に、50万円(大企業は25万円)を支給する助成制度(キャリア形成促進助成金「制度導入コ

ース(セルフ・キャリアドック制度)」)もあります。

 

[セルフ・キャリアドック制度導入で期待される効果]

 ・従業員の職場定着や働く意義の再認識の促進

 ・企業における人材育成上の課題や従業員のキャリアに対する意識の把握など

  →企業全体の生産性向上へ

 

【詳細は以下まで】

キャリアコンサルティングについて

http://krs.bz/roumu/c?c=12267&m=10731&v=c0bd2585

キャリア形成促進助成金について

http://krs.bz/roumu/c?c=12268&m=10731&v=22e64a9a

 

014485194f2-f8de-430d-a136-6ba22d519606-medium



«   |   »

123社

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト