ストレスチェック134|面接医の報酬高騰中(2016/07/12)
トップページ > ストレスチェック134|面接医の報酬高騰中(2016/07/12)

ストレスチェック134|面接医の報酬高騰中(2016/07/12)

2016年07月17日(日)12:36 AM

ストレスチェック制度を構築し、実施を終える産業医先が増えてきました。そんな中、ある企業からの相談です。


「高ストレス者の中から医師との面接を希望する従業員が出ています。すみませんが、面接医を担ってもらえませんでしょうか?」

そこは創業者の友人が経営する企業のストレスチェックを導入したとか。面接医は、“はあ はあ、あそこか!”というところからでした。

事情を伺うと思ったとおり、驚く他ありませんでした。なんでも面接1件につき5万円も、かつ医師のプロフィールを見せることもなしに請求してきたそうです。

当コーナーも134回を数えましたが、その中で何回、にわか業者の危険性を啓発してきたでしょうか。

危険性を啓発するだけでは足りないのでしょう。そこである医師紹介会社のHPを観てみましょう。

「47都道府県2G0ヶ所の医院・クリニックと提携。2G0カ所の提携医院・クリニックのうち、C0カ所の精神科・心療内科医院で休職・復職面談、メンタルヘルス面談が可能です。」

すなわち、その医師紹介会社は全国でメンタル対応が可能な医師はC0人しか確保できていないと最初から説明しています。

しかしながらこの医師紹介会社は複数のストレスチェック制度処理システム販売会社(マスコミでバンバン、CMを流しているところです。お金をかけています。どこから回収しようとしているのか明示されているわけですが・・・)が契約している事実をどこも説明していません。

思うに食品偽装には雪印だけではなくプロ野球団を持つ企業の名を冠したホテルが出ていました。経団連会長まで出していた名門電機企業は会計をごまかしていました。会計をだました会社の中には内視鏡を作っているところがあります。口に入れて大丈夫なのか不安を覚えております。姉歯事件で終わったかと思った欠陥マンションには複数の有名企業が絡んで、みっともない。消費者そっちのけで責任のなすりつけをしています(いまだに)。そして複数の自動車会社がバレなければ・・・と国の規定をすり抜ける悪徳を発揮してまで消費者をだます中からすると、偽装はしていません。それらからするとまだ良心的と言えるかもしれません。



Doing the right things right.   Sir Miur Gray

050good character

 





«   |   »

123社

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト