ストレスチェック146|2017年に入ると監督署が呼び出し指導を開始(2016/09/22)
トップページ > ストレスチェック146|2017年に入ると監督署が呼び出し指導を開始(2016/09/22)

ストレスチェック146|2017年に入ると監督署が呼び出し指導を開始(2016/09/22)

2016年09月22日(木)3:00 PM

西日本新聞が調査した結果を丁寧に読むと、2017年に入った後でも「様式第6号の2 心理的な負担の程度を把握するための検査結果等報告書」(以下「報告書」)を所轄の労働基準監督署に提出できていない従業員50名以上の事業所は、50万円以下の罰金が科される規定が労働安全衛生法に課せられていることから、呼び出し指導を労働基準監督署から受けることが判りました。


  日本医事新報社から発売中の『「メンタル産業医」入門』は幸いなことにアマゾンでのカスタマーレビュー上にて大変好評を博しています。

ご参照の上、早めにストレスチェックの実施をお願いしたい次第です。

なお、いわれるままの契約の危険性については当サイトを通じて2015年10月30日時点ですでに問題視していました。

今は『「メンタル産業医」入門』が入手可能です。2016年9月10日に懸念したことが現実化しないことを期待しつつ。

 

 

メンタル産業医入門表紙bill-gates




«   |   »

123社

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト