「メンタル不調者のための復職・セルフケアガイドブック」、オンライン書店予約発売開始(2016/10/03)
トップページ > 「メンタル不調者のための復職・セルフケアガイドブック」、オンライン書店予約発売開始(2016/10/03)

「メンタル不調者のための復職・セルフケアガイドブック」、オンライン書店予約発売開始(2016/10/03)

2016年10月04日(火)10:08 PM

11月07日発送予定 『メンタル不調者のための 復職・セルフケアガイドブック』、予約発売開始 

金剛出版社から2016年11月07日発送予定の「メンタル不調者のための 復職・セルフケアガイドブック」が題名確定の上、金剛出版に加えアマゾンを筆頭とした以下のオンライン書店でも予約販売開始となりました。。

ISBN 978-4-7724-1520-0 C3011  A5判 200頁 予価(本体1,800円+税) 

【販売中のオンライン書店】

本 Amazon.co.jp
hontoネットストア<オンライン書店>
【本の楽天ブックス トップページ】

 

【書籍そのものについて照会先】
〒112-0005

東京都文京区水道1-5-16

株式会社 金剛出版

tel03-3815-6661 

kongo@kongoshuppan.co.jp


【出版社による内容紹介を基に】
メンタル不調で悩む企業に、専門的支援を提供するために、専門職向けに書かれた日本医事新報社からの「メンタル産業医入門」が、人事労務担当者の間にといても大好評です。
次に休職や復職後の再発で悩む当事者と家族,企業の人事労務担当者、衛生管理者、産業医、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、保健師、精神科医、公認心理師,精神保健福祉士等のためのセルフケアガイドブックが刊行されることになりました。

現在わが国では,メンタル不調で入院・通院している患者は推定50万人と言われ,現在職場復帰できない休業者の割合が3割を超えている企業が半分もあるという事実が確認されています。そしてさまざまな理由から自死を選ぶ人はおよそ年間3万人弱に達しています。

本書には,メンタル不調で休職していた社員が安定した就労ができるように,段階的な復職訓練や休職中の過ごし方,メンタル不調を予防するための知見から医師・会社の管理者との接し方といった実践的な対応の仕方を数多く紹介しています。それは合同会社パラゴンの代表が、様々な企業の産業医としての経験を重ねる中、契約先の従業員を「うつ」にならせないための工夫,メンタル不調から休職に陥った場合の脱出法、再発防止法を具体的に解説したガイドブックです。

 

 

□主な目次

□第Ⅰ部 メンタル不調の基礎知識

1章 主な症状と病名,原因について

2章 ストレスとの関係

□第Ⅱ部 “うつ”をこじらせない工夫

3章 要支援者への支援導入

4章 休学・休業に入ったら

5章 睡眠時間が安定してきたら

6章 午後からの外出が出来るようになってきたら

7章 午前中からも外出が出来るようになってきたら

8章 模擬登校・出社が出来るようになってきたら

9章 復帰可能と主治医から判断されたら   

□第Ⅲ部 メンタル不調の予防編

10章 “うつ”に“ならない”工夫 -ABC-

11章 “うつ”を“出さない”工夫 -DEF-

12章 支援者教育のあり方 - 3Gとは-

13章 ストレス解消に効果ある健康増進支援 -I- 

□第Ⅳ部 疾患別対応編

14章 疾患鑑別法と効果的な投薬治療

15章 発達障碍

15章 不安障碍

□付録:読者特典


38264cb5-186c-4f7a-8e80-505a523e61a7-medium



«   |   »

123社

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト