メンタル不調者のための復職・セルフケアガイドブック刊行(16/11/06)
トップページ > メンタル不調者のための復職・セルフケアガイドブック刊行(16/11/06)

メンタル不調者のための復職・セルフケアガイドブック刊行(16/11/06)

2016年11月06日(日)11:46 PM

お待たせしました。
金剛出版から「メンタル不調者のための復職・セルフケアガイドブック」という著書が刊行されました



【本書の特徴】
☆薬物依存や副作用が心配な方々の不解解消に、以下の記載があります。

1西洋薬の効果と副作用
2メンタル不調解消効果のある漢方薬6種類の解説
3抗不安薬依存からの離脱手段

☆投薬効果と同等、もしくは補完する各種治療法の紹介(全て客観的な科学的根拠があり、いわゆる「民間療法」ではない)

1「マインドフルネス」わずか2ページなので簡単に把握可能
2自律訓練法
3栄養療法(なぜ和食が良いのかの科学的根拠。また、◯酸とメンタル不調との関係を示した最新研究の紹介:◯酸の◯には何が入るかはご購読にてご確認を
4運動療法
5医療施設が乏しい場合でも自分でできるリワーク

◆「真田丸」と25年ぶりリーグ優勝した広島東洋カープに因んで、「赤備え」装飾されているという、デザイン面でも優れています。


アマゾンでは高名な精神科の先生方から早速 好評を複数、賜れています

一人目の先生:本書『メンタル不調者のための復職・セルフケアガイドブック』は、コンパクトにまとめられており、図表も多く、とても理解しやすいので、本書を職場のメンタルヘルス研修の導入に用いても良いだろう。

二人目の先生:”一人でも自死が出なくて済む世の中の到来”(本書「あとがき」より)を実現するために邁進する著者の思いが詰まった良書。療養中から復職後の流れに沿って、産業医(や産業保健スタッフや精神科主治医)からメンタル不調者に指示するとよい支援方法とそれらを把握することで休学・休職中の本人自身もどうしたらよいかを知れる。多くが科学的根拠をもったもので、さらに実践によって有効と著者の検証済みのものばかり。サイエンスとアートが融合。



«   |   »

123社

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト