韓国における大規模な抗議集会やデモに対する注意情報(17/03/3)
トップページ > 韓国における大規模な抗議集会やデモに対する注意情報(17/03/3)

韓国における大規模な抗議集会やデモに対する注意情報(17/03/3)

2017年03月13日(月)11:10 PM

日本アイラック社による注意喚起情報が届きましたので紹介致します。

 産業医先に渡航該当者がいる場合、注意情報を参考下さるとストレス軽減やメンタル不調を防止しえますので紹介します。
また、渡航計画者がいる場合には、外務省海外安全ホームページや現地大使館ホームページ等により最新の現地情報を確認のうえ、安全確保に努めるよう指示くださいますようお願いします。

 

・渡航する際には、外務省の渡航登録サービス(「たびレジ」又は「在留届」)へ遺漏なく登録するよう周知もお願いいたします。

 

・万が一、産業医先の関係者が渡航先でテロ事件や不測の事態に巻き込まれる等の問題が発生した場合に備え、家族や職場との間での緊急連絡先を再確認

願います。

 

 

<日本アイラック 危機管理情報>

 

○韓国:大規模な抗議集会やデモに対する注意情報(2017.03.13)

 

各種メディアで報じられている通り、10日朴大統領は韓国憲法裁判所より罷免を宣告されただちに失職したことを受けて、この判断に反対する人びと等によるデモや集会が首都ソウルにとどまらず韓国各地で発生しています。

 

これまでは、治安当局との小競り合いが一部で発生したことはあったものの暴徒化や衝突という事態にまでは発展していませんでしたが、今回ソウルでは治安当局と弾劾に反対するデモ隊とで衝突が発生し、デモ参加者の3人が死亡したことが報道されています。

 

本邦外務省は10日付けで以下の「スポット情報」を発出しました。

◎韓国:大規模デモに関する注意喚起(新規)3月10日付

 http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C049.html

 

外務省はこれまでも以下の「スポット情報」を発出していました。

○韓国:大規模集会・行進に関する注意喚起(新規)11月10日付

 http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2016C297.html

○韓国:大規模集会・行進に関する注意喚起(その2)11月25日付

 http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2016C318.html

 

■日本アイラックからの注意情報を踏まえた合同会社パラゴンからの産業医への情報提供

 

産業医契約先に韓国へ社員を派遣している企業や派遣予定の事業所がある場合には、上記の状況を踏まえて最新情報の入手に産業医は努めると共に、今後不測の事態に巻き込まれないため、該当者自らへの安全対策を心掛けて行動を執ってもらうよう、以下を案内することをおすすめします。

 

①ソウルだけに限らず、デモ・集会がおこなわれている場所やその周辺地域には昼間であっても立ち入らない

②情報収集に努め、デモ等が発生または予告されているときは その場所と周辺への接近を控える。

③万一、デモや暴動に遭遇した際には、興味本位で近づかず、周囲の状況に十分注意を払って冷静に行動し、速やかにその場を離れる。

④不測の事態に巻き込まれた場合に備え、日本総領事館や家族、会社側(担当者)等との間での緊急連絡先を再確認しておく。

 ⇒緊急事態に遭遇した場合には在外公館等に緊急連絡を入れる。

 ⇒状況によっては不用意に移動せず、できるだけ安全な状態・場所で待機し、在外公館等と連絡を取ることを心掛ける。

⑤ストレスが多い状況になるため、メンタルへの悪影響を防止するために、テレビ電話を介したカウンセリングを産業医等、提供できるように人事総務部と調整する。

○在大韓民国日本国大使館

 住所:Twin Tree Tower A, 6, Yulgok-ro, Jongno-gu,

    Seoul, Republic of Korea

   (ツインツリータワービルA棟8階~11階

             ソウル特別市鍾路区栗谷路6)

 電話: (市外局番2) 2170-5200(代表)

  ⇒ 日本からは(国番号82)-2-2170-5200

 FAX: (市外局番2) 734-4528(代表)

  ⇒ 日本からは(国番号82)2-734-4528

 http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/index.htm

 

○在釜山日本国総領事館

 住所:18, Gogwan-ro, Dong-gu, Busan, Republic of Korea

   (釜山広域市東区古館路18)

 電話: (市外局番51) 465-5101~6

  ⇒ 日本からは(国番号82)-51-465-5101~6

 Fax: (市外局番51) 464-1630

  ⇒ 日本からは(国番号82)-51-464-1630

 http://www.busan.kr.emb-japan.go.jp/jhtm/index_j.htm

 

○在済州日本国総領事館

 住所:3351, 1100-ro, Jeju-si, Jeju-do, Republic of Korea

   (済州特別自治道済州市1100路3351(世紀Bldg.9階))

 電話: (市外局番64) 710-9500

  ⇒ 日本からは(国番号82)-64-710-9500

 Fax: (市外局番64) 743-5885

  ⇒ 日本からは(国番号82)-64-743-5885

 http://www.jeju.kr.emb-japan.go.jp/japanese/index.htm

Please note the following items based on the latest risk management information issued by the Japan IR&C Corporation regarding the U.S.

president inauguration.

If you are currently abroad or scheduled to travel abroad, please be sure to take appropriate measures based on the updated information. Please also inform all other faculty members, staff members, and students to confirm the overseas travel warning information as well.

– If you plan to travel abroad in the future, please be sure to check the updated information for your destination that is provided on the overseas safety sites of Japan’s Ministry of Foreign Affairs (MOFA) and the Japanese embassy in the destination country to ensure your safety overseas.

– If you are not a Japanese national, please check the updated information issued by your home country’s embassy or other diplomatic offices in the country of destination.

– In case an unexpected problem occurs, including faculty members or students  being affected by terrorist attacks or other unforeseeable circumstances, please be sure to reconfirm all emergency contact numbers with family members  and staff members in your department or office.

   ————————————————————————-



«   |   »

123社

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト