「治療を受けながら安心して働き続けることができる職場づくりのために」講演会開催(15/03/03)
トップページ > 「治療を受けながら安心して働き続けることができる職場づくりのために」講演会開催(15/03/03)

「治療を受けながら安心して働き続けることができる職場づくりのために」講演会開催(15/03/03)

2015年03月03日(火)11:51 PM

「治療を受けながら安心して働き続けることができる職場づくりのために」講演会が、東京会場および大阪会場にて開催されます。

近年、疾病を患った後も、治療を継続しながら就労を続ける労働者が増えてきました。傷病を抱える労働者の健康に配慮した職場づくりは、労働者個人の就労継 続だけでなく、職場や事業者、社会にとっても、労働生産性の向上等、活力維持にもつながるなど、非常に重要な取組みです。

本研修会では、「治療と仕事の両立支援マニュアルの作成」に取り組んだ10社の事例を通じて、両立支援のポイントと具体的な対策例が紹介されます。

企業の経営者や人事労務担当者、産業医や保健師をはじめとした産業保健スタッフ等が対象です。

職場環境の一層の改善に役立つ内容とのことでした。039

特徴

  • 治療と仕事の両立支援の現状と課題、政策動向の最新情報が紹介されます!

  • 治療と仕事の両立が可能な職場づくりに向けた具体的な取組み例が紹介されます!

  • 保健師、労働衛生コンサルタント、医療ソーシャルワーカー、社会保険労務士などの専門家が、それぞれの専門的立場から対策のポイントを分かりやすく解説することになっています!

 

 

【東京会場】 2015年3月13日金曜日 14時~16時
フクラシア東京ステーション6F(会議室D)
東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル6F

【大阪会場】 2015年3月17日火曜日 14時~16時
新大阪丸ビル別館会議室
大阪市東淀川区東中島1-18-22 丸ビル別館



«   |   »

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト