発達障碍啓発週間が始まりました(15/04/02)
トップページ > 発達障碍啓発週間が始まりました(15/04/02)

発達障碍啓発週間が始まりました(15/04/02)

2015年04月02日(木)1:04 AM

 2007年12月18日開催の国連総会に、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」(World Autism Awareness Day)とすることが決議され、全世界の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。
033
日本国でも、世界自閉症啓発デー・日本実行委員会が組織され、自閉症をはじめとする発達障碍について広く啓発する活動が行なわれています。

特に毎年世界自閉症啓発デーの4月2日から8日を発達障碍啓発週間として、シンポジウムの開催やランドマークのブルーライトアップ等の活動が行なわれています。

合同会社パラゴンの代表社員である櫻澤博文も労働の現場における発達障碍者の より良い就労の在り方を論じていますのでご参考ください。

 

職場におけるメンタル疾患の発症予防と改善方法について 【後編】
―定期健診時メンタルチェック法定化後の保健指導のあり方とは- メンタルヘルスマネジメント2014;2(6):52-57




«   |   »

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト