ストレスチェックその42|実施代表者とは?(15/05/04)
トップページ > ストレスチェックその42|実施代表者とは?(15/05/04)

ストレスチェックその42|実施代表者とは?(15/05/04)

2015年05月04日(月)1:55 AM

「ストレスチェック」制度導入が近付いた中、人事労務実務のQ&A 2015年4月号を熟読下さった方々から質問が多く寄せられています。

今回はその中から、『実施代表者』とは何なのかの質問に答えます。

 『実施代表者』とは、複数名の『実施者』を代表する者を「実施代表者」といいます。

 

ここで『実施者』050について復習しましょう。

 

この「ストレスチェック」は、メンタルを確認するわけですからプライバシーとの兼ね合いの問題があります。この問題を解決するために、国は『実施者』という立場を考案しました。すなわち「ストレスチェック」の実施主体となれる者として「医師、保健師その他の厚生労働省令で定める者」を『実施者』と いう定義を労働安全衛生法第66 条の10 第1項に規定しています。「ストレスチェック」を実施主体となれる者が『実施者』でして、「事業者」とを区分されています。

 



fd7a61db-31a5-4452-a17e-351de1901398-medium



«   |   »


合同会社 パラゴン
モバイルサイト