メンタルヘルス|世界禁煙デー特別プログラム 発表(15/05/13)
トップページ > メンタルヘルス|世界禁煙デー特別プログラム 発表(15/05/13)

メンタルヘルス|世界禁煙デー特別プログラム 発表(15/05/13)

2015年05月13日(水)10:46 PM

厚労省から以下が紹介されました。

2015年世界禁煙デー特別ブログラム

●テーマ 「2020年、スモークフリーの国を目指して ~東京オリンピック・パラリンピックへ向けて~」
※WHOの標語:「Stop illicit trade of tobacco products」

●日時 平成27年6月1日(月) 開場13時00分

 
●会場 丸ビルホール
 (〒100-6307 東京都千代田区丸ノ内2-4-1 丸ビル7階)

 
●主催 厚生労働省

 
●目的 世界保健機関(WHO)が世界中の国々に呼びかけている世界禁煙デーは今年で28回目となっています。今年の シンポジウムでは喫煙及び受動喫煙による健康被害等についての普及啓発に加え、世界禁煙デーの基本テーマである「たばこフリー(たばこの無い環境)」につ いて、広く国民に訴求することを目的としています。

 
●対象 国民一般、行政・保健医療・教育関係者、その他

 
●がんサミットプログラム  《 時間 13:30~17:00 》

1 関係国会議員等からの御挨拶 
2 基調講演(いずれも仮題)
  ・国のがん対策が目指すもの
  ・がん研究の未来 等
3 世界禁煙デー特別プログラム
  ・パネルディスカッション(有森裕子氏、小出義雄氏 他)
4 トークディスカッション
  ・患者のためのがん対策に向けて(仮題)
   (学識者・行政・患者団体関係者)


049

なお、合同会社パラゴンの代表社員はタバコとメンタルヘルスとの関係を根拠にしたうつ病や自殺防止方法を複数の著述で紹介してきております。

その一端を紹介致します。

 弊社関係者の喫煙に関する著書

 

総説

 



«   |   »

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト