「第4回健康寿命をのばそう!アワード」に母子保健分野が創設(15/07/27)
トップページ > 「第4回健康寿命をのばそう!アワード」に母子保健分野が創設(15/07/27)

「第4回健康寿命をのばそう!アワード」に母子保健分野が創設(15/07/27)

2015年07月27日(月)8:40 AM

厚生労働省が平成27年度より開始している「健やか親子21(第2次)※」では、すべての子どもが健やかに育つ社会の実現を目指した取組を推進しています。

その取組の一つである「健康寿命をのばそう!アワード」に、今年度より新たに「母子保健分野」が創設されました。

そして妊娠、出産に関する正しい知識の普及啓発や、児童、生徒の肥満や不健康やせへの対応など、母子の健康増進を目的とした優れた取組を行う企業・団体・自治体を表彰する「第4回 健康寿命をのばそう!アワード(母子保健分野)」の応募受付を開始しています。

受賞した取組については、「健やか親子21(第2次)」の公式ウェブサイトやパンフレットなどで紹介するとのこと。
また、受賞企業などでは、アワード受賞ロゴマークを使用することができるとか。

〈実施概要〉
 募集期間:平成27年7月1日(水)~平成27年8月31日(月)
 募集部門:1.企業部門 2.団体部門 3.自治体部門
 募集対象:すべての子どもが健やかに育つ社会の実現に向け、母子の健康増進を
      目的とした優れた取組を行っている企業・団体・自治体
      ※平成26年9月1日~平成27年8月31日までに実施した活動
 応 募 先:厚生労働省 雇用均等・児童家庭局 母子保健課
 応募方法: 厚生労働省ホームページから応募申込書をダウンロードの上、郵送
      (当日消印有効)、FAXまたはメールでご応募ください。
      
 応募費用:無料
 表  彰:厚生労働大臣/最優秀賞(1件)
      優秀賞(企業部門、団体部門、自治体部門 各1件)
      厚生労働省局長/優良賞(企業部門、団体部門、自治体部門 各5件
      程度)
 表 彰 式:平成27年11月に東京都内で開催予定
 主   催:厚生労働省

【お問い合わせ先】
 厚生労働省 雇用均等・児童家庭局 母子保健課(担当:日名子(ひなご)、内田)
 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
 電 話:03(5253)1111(内線7934)
 FAX:03(3595)2680
 E-mail: sukoyaka21@mhlw.go.jp

※「健やか親子21(第2次)」とは
  「健やか親子21」は、平成 13 年から開始した、母子の健康水準を向上させるためのさまざまな取組を推進する国民運動計画です。母子保健はすべての子ど
  もが健やかに成長していく上での健康づくりの出発点であり、次世代を担う子ども達を健やかに育てるための基盤となります。平成27年度からは、「健やか
  親子21(第2次)」が新たに始まりました。安心して子どもを産み、健やかに育てることの基礎となる少子化対策としての意義に加え、少子化社会において、
  国民が健康で明るく元気に生活できる社会の実現を図るための国民の健康づくり運動(健康日本 21)の一翼を担うものです。

合同会社パラゴンは SHP、THP、健康日本21といった政府政策の支援を行ってきました。

今回のこの活動の支援も産業医契約先を対象に、担っております。f95c99a9-3408-445f-8b7f-a18535e92d03-medium



«   |   »


合同会社 パラゴン
モバイルサイト