メンタルヘルス増強|レジリエンスを高める⑧(15/08/31) 五大栄養素のうち たんぱく質
トップページ > メンタルヘルス増強|レジリエンスを高める⑧(15/08/31) 五大栄養素のうち たんぱく質

メンタルヘルス増強|レジリエンスを高める⑧(15/08/31) 五大栄養素のうち たんぱく質

2015年08月31日(月)10:20 PM

ストレス耐性を高めメンタルヘルスを増強する方法を紹介するシリーズ「レジリエンスを高める」その8です。

第6回からしばらく、レジリエンス(Resilience)を高めるための基本要素からおさらいするために、レジリエンスを高めるための基盤には生物や動物としての体力の強靭化と,ストレス源によって誘起される炎症促進作用に対して耐えられるだけの体質の向上が必須条件であることを論じてきた立場から、基礎にある栄養学についておさらいをしております。

今回は五大栄養素の2つ目についてです。

2. たんぱく質

約20種類のアミノ酸で構成されています。その中で9種類のアミノ酸は必須アミノ酸と呼ばれ、体内で合成することが出来ないため食事で摂取する必要があります。
全エネルギー摂取量の15%が摂取の目安とされています。

 

☆必須アミノ酸: バリン、ロイシン、イソロイシン、フェニルアラニン、リジン、トリプトファン、ヒスチジン、メチオニン、スレオニン

・筋肉、皮膚、血液、ホルモンなどの主成分になります。

・体内のたんぱく質の半分は筋肉中にあります。

 

3b490756-3d74-4f02-96ee-02f55ec77bf0-medium2d33d928-82aa-441b-9091-4c581a8a92b7-medium

 

 



«   |   »


合同会社 パラゴン
モバイルサイト