メンタルヘルス増強|レジリエンスを高める⑪(15/09/04) 五大栄養素のうち ビタミン
トップページ > メンタルヘルス増強|レジリエンスを高める⑪(15/09/04) 五大栄養素のうち ビタミン

メンタルヘルス増強|レジリエンスを高める⑪(15/09/04) 五大栄養素のうち ビタミン

2015年09月04日(金)2:52 AM

ストレス耐性を高めメンタルヘルスを増強する方法を紹介するシリーズ「レジリエンスを高める」その11です。

第6回からしばらく、レジリエンス(Resilience)を高めるための基本要素からおさらいするために、レジリエンスを高めるための基盤には生物や動物としての体力の強靭化と,ストレス源によって誘起される炎症促進作用に対して耐えられるだけの体質の向上が必須条件であることを論じてきた立場から、基礎にある栄養学についておさらいをしております。

今回は五大栄養素の4つ目についてです。

4. ビタミン(Vitamin)

身体の様々な機能の調整を担っています。ほとんど人体内で合成されません。不足すると健康に支障が生じます。従って食品から摂取する必要があります。ただしVit E含め脂溶性ビタミンと呼ばれるものは、尿を通じた排泄がし辛いため、過剰に摂取した場合、障害が生じえます。
また、サプリメントで摂取した場合には、かえって発がん性が高まる疫学研究結果があることも知られているため、自然な食品を通じた摂取を心掛けたいものです。

・ビタミンB群は、糖質、アミノ酸、脂肪酸の代謝に関与しています。また赤血球の形成にも重要な働きをします。
・ビタミンCは毛細血管、骨、膠原繊維といった結合組織の強化に使われます。また、抗ストレスホルモンである副腎皮質ホルモン(アドレナリン)の生成にも寄与します。
・ビタミンAは皮膚や粘膜組織を正常に保つ働きや、成長を促進する働きがあります。
・ビタミンDには、カルシウムの体内への吸収や骨密度を増強する働きがあります。
・ビタミンEは、体内脂質の酸化防止や細胞膜安定化作用があります。

f7812496-596e-4f5f-8e36-bebefc95896e-medium b77e4a3a-8257-42f4-8f28-3974001522b0-medium

 

 

 



«   |   »


合同会社 パラゴン
モバイルサイト