武漢での新型コロナウイルス感染症対策③|コロナウイルスとは(20/01/20)
トップページ > 武漢での新型コロナウイルス感染症対策③|コロナウイルスとは(20/01/20)

武漢での新型コロナウイルス感染症対策③|コロナウイルスとは(20/01/20)

2020年01月20日(月)10:12 PM

【コロナウイルスとは】


人を含めた動物に対して広く感染症を引き起こすウイルスの一種で、 人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていました。

うち、SARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)が、人において深刻な感染伝搬と重篤な症状を引き起こしました。

今回の「2019-NCoV」(Nobel  Coronavirus)に関しても、同様な深刻な感染伝搬と重篤な症状を引き起こす恐れがあるのではないかと危惧されています。

それ以外の4種はHCoV-229E、HCoV-OC43、HCoV-NL63、HCoV-HKU1です。 風邪の10~15%(流行期35%)はこれら4種のコロナウイルスが原因となっています。

主に感染する季節は冬季であり、ほとんどの子供は6歳までに感染を経験しています。

多くの感染者は軽症で済むものの、高熱を引き起こすこともあります。

HCoV-229E、HCoV-OC43が最初に発見されたのは1960年代であり、HCoV-NL63とHCoV-HKU1は2000年代に入って新たに発見されています。

感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。

以上、国立感染症研究所「コロナウイルスとは」より。



«   |   »


合同会社 パラゴン
モバイルサイト