記事一覧
トップページ > 感染症情報産業保健関連情報

記事一覧

薬局サーベイランス日報によると、12月としては大きな流行となったインフルエンザ。  咳エチケットの啓発に「進撃の巨人」を厚生労働省が活用しています。 ダウンロード可能なサイトはこちらです。     た […]

記事を読む »

  流行するインフルエンザの最新防疫情報を届けるシリーズ 12です。     横浜市インフルエンザ流行情報5号によると、横浜市内のサンプル調査対象となっている医療機関からでは、 A香港型が10、 AH1pdmが […]

記事を読む »

  当シリーズも2017年度だけで11回目となりました。 10回目にお伝えしたインフルエンザ流行株に関しての続報です。   横浜市インフルエンザ流行情報3号によると、迅速キット結果累計A型が77.2%、B型が2 […]

記事を読む »

東京都がインフルエンザが流行期入りしたプレスリリースが11月30日に出されました。   うち、重要だと考えるな情報は感染症発生動向調査事業に基づくインフルエンザウイルス検出状況です。   A型 B型 AH1pdm09※ […]

記事を読む »

ちまたで「オーストラリアインフルエンザ」の日本上陸が懸念されているようです。「殺人インフルエンザ」といった命名をする方もいるようです。 しかしながら、本当の危険は別にあります。感染症対策においてもプロフェッショナル産業医 […]

記事を読む »

1.厚生労働省、本格的に「うがい」をインフルエンザ流行阻止対策から外す。   そもそもインフルエンザウイルスは気道粘膜に限らず、鼻腔、結膜からも人体内に侵入しえます。 インフルエンザウイルスを含有した粘液は、咳やくしゃみ […]

記事を読む »

感染症対策含め予防医学におけるプロフェッショナル産業医の合同会社パラゴンが、11月第46週(11/13-11/19)までに把握されたインフルエンザ流行情報を提供します。 ●第45週に魚沼地区でインフルエンザ流行警報が発令 […]

記事を読む »

日本におけるワクチン行政の前時代ぶりを問題視した方々が2016年10月に確認されていたのに、1年経過するのに解決されないどころか、「ワクチンが足りない」と、混乱させる悪意ある勢力がはびこっているかのような「ワクチンギャッ […]

記事を読む »

ピーク時は、一日あたり30万人台の発症があるインフルエンザ。まだ3千人台とはいえ、紅葉前線が1週間、例年より早いよろしく、インフルエンザ流行も今年は早く進展しています。 ☆ インフルエンザとは:インフルエンザは、インフル […]

記事を読む »

単なる産業医でもなく、感染症対策に関しても卓越したメンタル産業医集団 それが合同会社パラゴンです。それであってこそプロフェッショナル産業医を名乗れます。その合同会社パラゴンが参照する感染症情報収集先の紹介です。 毎週、最 […]

記事を読む »

次のページへ »

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト