お客様の声
トップページ > お客様の声

お客様の声

ストレスチェックで実施者を依頼してきた外資系企業例

①世界一、安全性の高い車づくりをしていると万人が認める自動車会社のトラック製造部門

②HACCPによる食品衛生管理基準を行っている食料品加工、飲料包装容器メーカー

③品質、安全性、環境の評価やシステム監査を行っている第三者評価機関

 

プロフェッショナル産業医サービスを委託している企業より

利用のきっかけ

全国に営業拠点があります。従って全国で多数の産業医との契約を行っています。

櫻澤さんには、本部、本店、そして都心の高価格帯域店舗をお願いしています。

櫻澤さんが、他の産業医と違うところは、

  1. 契約されている先だとのことですが、お客様をつれてきてくれる・・・・今はアイホンで運動量、食事内容、活動度の測定が容易になる商品・・・いわゆる“ウェラブル〇〇”が複数の企業から発売されていますが、その開発するきっかけになったのは、櫻澤さんから電子部品会社を紹介してもらったからなのですよ。
  2. 連れてきてくれたお客様は他にもあります。今も複数社、弊社商品のユーザーが多くいらっしゃいます。 人と人をつなぐだけではなく、法人と法人をもつ内でくれて、かつ、無償でされてくださるのですよね。今後も期待しています(笑)
    ebd9585a-3fce-4c32-998c-cdf5aa0bf057-medium

     

多店舗型サービス業 人事課長

利用のきっかけ

全国に支店があり、最初は多数の産業医との契約が必要かと考えて途方にくれていました。

実際、そういう多数の産業医を紹介しようとするとこもありました。

そんな中「そのあたりの交通整理をして貰っては」と提案してきた医師紹介業者があり、紹介してもらうだけでは費用が掛からない(契約したら掛かる)という事でしたので試しに聴いてみることにしました。すると

  1. 産業医を増やす事より大切な事がある。50名以上の事業所を管理可能な衛生管理者の養成が先
  2. エリア担当制

以上の提案がありました。

①に関しては「魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えるようなもの。他力本願ではなく自力救済型の方が良い」という提案が今も記憶に残っています。

ただそんなに簡単なものなのか?と疑問を覚えましたので確認しました。

すると「“合格虎の巻”を3回、そして4時間程度の講義を一度聴いたらほぼ全員が二種衛生管理者は合格可能」との話でした。

衛生管理者になってもらおうと考えていた課員に、その実物を確認してもらったところ、衛生管理者養成講座は、通信講座でも一人3万円はくだらないとの話しでしたので、それだけでもお徳だという事が判りました。


②に関しては大きく東日本と西日本という区分提案がありました。つまりはまずは二人の医師を紹介したもらい、それぞれが担当地域にて基盤を整備する事が先だとの提案でした。

 採用面接だけで会社の課題を抽出し、なおかつ具体的な解決策まで提案してくれる医師を紹介するような機会は合同会社パラゴンの他からは得られませんでした。良い医師を産業医候補として紹介したもらったものだと感嘆し契約しました。

契約して良かった事

3年目で正社員のうち2割まで第二種衛生管理者が増えるに至りました。店舗数拡大に十分対応出来るようになりました。6年目なんとメンタル関係で休職した人がゼロになりました。これには驚きました。

気になった事があれば

健康診断の判定は厳しい場合もありました。フラメンコでも、夜遅くまで開店している店舗ではいざという事態が起こってからでは遅いので、いわば予防接種と理解しています。

実際、面談対象にならない社員に対しては何十種類ものパンフレット類を提供(しかも無償)してくれます。

社員からは、パンフレットを貰う段階になったら、次は面談になるのだなと注意を促す効果がある事、実感しています。

 

サービス業 総務課長

利用のきっかけ

M&A後の社員融和に神経をすり減らす思いをしていた時に、M&A後の会社支援の経験がある産業医に来てもらいたいと、顧問の社労士先生に相談したところ、紹介を受けたのが櫻澤医師でした。

契約して良かった事

櫻澤先生自身、他にも協業されている社労士先生がいたり、社労士資格取得に向けて勉強されていたりした事もあったとかで社労士先生との息の合った対応に安心感を覚えています。

 

これまでも合併企業の専属産業医やM&Aで出来た外資資本の新会社嘱託経験をお持ちでした。

社内融和に繋がるイベントの提案もしてもらえて、労組からの会社への信頼も厚くなったように感じており、更に社労士先生への信頼感が高まりました。

良い方を紹介してもらいましたので。また、社員からも“話しやすい産業医ですね”との評判が来ているので、産業医の候補者紹介をお願いした立場として助かっています。

気になった事があれば

HPでもわかるように、書かれる文章が“硬い”事ですね。

文章だけ読むと、image-1“堅物”と誤解をする方が多いのではないでしょうか。

実際はギャグを交えた面談は、“うつ”の人も、笑い出すくらい面白い産業医です。 

医者のイメージが、よい意味で崩されました。 たぶん、道で歩いていると、普通の“オッサン”にしか見えないと思います(失礼)

金融サービス業 お客様相談センター 担当課長

利用のきっかけ

健診をお願いしているところからの紹介だった前任者より聞いています。


契約して良かった事

弊社は業務上、女性を多く配置させています。女性に特有な腰痛、肩こり、生理不順といった症状に対して、ストレッチ方法、特効ツボや漢方薬の選択まで教えてくれるので女性社員から好評です。


気になった事があれば

特効ツボや漢方薬を教えて下さる八重洲ワインバーにて際に、“医学には限界がある。”とおっしゃりながら、ご自分の頭を指差す自虐ネタを披露される事です(あんまり笑えません)

うち、櫻澤先生とそっくりな(失礼)山中伸弥教授がiPS細胞で毛髪を再生して下さり、つまりはふさふさになるお姿を拝見できる事を楽しみ(失礼)にしております。

そうするとモテるかも(失礼)


失礼を申したお詫びに一言。

「間違いは申しません。この櫻澤先生から紹介してもらう医師なら、産業医としてお読みの皆様に多くの貢献をなさると信じて疑いません」



第12回日本ヘルスサポート学会総会・学術集会で紹介されたぎょうせいデジタル社事例

 

 

産業医紹介をご利用いただきましたお客様の声

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト