産業医先の丸高工業、第15回勇気ある経営対象受賞(17/10/10)
トップページ > 産業医先の丸高工業、第15回勇気ある経営対象受賞(17/10/10)

産業医先の丸高工業、第15回勇気ある経営対象受賞(17/10/10)

2017年10月07日(土)9:55 PM

合同会社パラゴンの代表社員 櫻澤博文が産業医をつとめる丸高工業様が 東京商工会議所による「第15回勇気ある経営大賞」を受賞されました。

この丸高工業様は、3.11の前から独自のノウハウを駆使した耐震改修・耐震補強で邁進されている卓越した企業です。
かつ建設業界が慢性的な人手不足という、いわば構造的脆弱性を抱える中、労働者に対して手厚い支援を提供し続ける企業であること、明白な企業です。
従って合同会社パラゴン代表も、7年にわたり産業医としての応援・支援を行ってきています。

いわば、健康経営の先駆者といっても過言ではありません。今回の受賞も当然かつ、東京商工会議所も、見る目は確かと理解できました。



«   |   »

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト