10月は「年次有給休暇取得促進期間」です(17/10/01)
トップページ > 10月は「年次有給休暇取得促進期間」です(17/10/01)

10月は「年次有給休暇取得促進期間」です(17/10/01)

2017年10月05日(木)8:48 PM

10月は「年次有給休暇取得促進期間」です
  ~年次有給休暇等を取得しやすい環境整備に向けて、労働時間等見直しガイドラインが改正されました~  

 2017年度も半分が終わりました。下期に入ると、来年(来年度)の年次有給休暇の計画的付与について、労使で話し合いを始める企業が出てくるころでしょう。

折しもこの10月は「年次有給休暇取得促進期間」です。リチャージ、リフレックス、リラックス、リセット、レクリエ―ション(リ・クリエイト・アクション・・・再創造活動)に繋がる休暇を取得することは、心身の疲労回復などのために必要で、さらに、仕事に対する意識やモチベーションを高めます。また、休暇を取得しやすい環境は、仕事の生産性を向上させ、企業イメージの向上や優秀な人材の確保につながるなど企業、労働者の双方にメリットがあります。

合同会社パラゴンも、産業医先には、部署や部門毎の有給休暇取得率を衛生委員会で審議するよう意見を始めています。このように計画的な年次有給休暇の付与について検討する良い時期です。

【年次有給休暇の「計画的付与制度」の活用とは】
 「計画的付与制度」とは、年次有給休暇の付与日数のうち、5日を除いた残りの日数について、労使協定を結べば、計画的に年次有給休暇取得日を割り振るこ
とができる制度です。この制度を導入している企業は、導入していない企業よりも年次有給休暇の平均取得率が7.5ポイント高くなっています(平成28年就労条件総合調査より)。この調査結果から、この制度を導入することによって年次有給休暇が取りやすくなると考えられます。

 

【詳細はこちら
 『10月は年次有給休暇取得促進期間です』



«   |   »

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト