月刊「人事労務実務のQ&A」2017年11月号に代表執筆記事が掲載(17/10/15)
トップページ > 月刊「人事労務実務のQ&A」2017年11月号に代表執筆記事が掲載(17/10/15)

月刊「人事労務実務のQ&A」2017年11月号に代表執筆記事が掲載(17/10/15)

2017年10月25日(水)11:31 PM

人事労務に関する最初で唯一のQ&A誌である「月刊人事労務実務のQ&A」(一般社団法人日本労務研究会発行)2017年11月号に「今これが知りたいQ&A – 産業医制度の改正と活用を考える」をプロフェッショナル産業医で知られる合同会社パラゴン代表  櫻澤博文が担当しました。

**********************
副題は「時間外100時間超えの労働者情報の提供義務 働き方改革に産業医の積極活用を」です。
以下に関して、5ページかけて回答されています。

Q1 産業医とはどういうものをいうのですか
Q2 産業医はどんな仕事をするのですか
Q3 産業医の資格というものはあるのでしょうか
Q4 産業医の「勧告」とはどのようなものですか
Q5 最近変更された産業医制度の内容とは
Q6 働き方改革を踏まえた産業医の制度改正が予定されているそうですが
Q7 産業医の活用で企業が注意すべきことは何でしょうか

「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱」に記述された内容から、
改正が予定されている労働安全衛生法の改正予想内容も記述。
ライバル企業の先駆けて健康経営を推進し、人材採用を有利に進ませたい
企業の人事労務関係者の必読誌と言えます。

*****************
【出版社サイト】 
http://www.nichiroken.or.jp/publication/jrjqa-store.html
http://www.nichiroken.or.jp/publication/jinjiromuqa.html

【購読可能書店一覧】
http://www.nichiroken.or.jp/publication/jrjqa-store.html

【ネット購読可能先】
http://www.tokyo-kansho.co.jp/asp/book/book_detail/?id=8f7116add4819237d71240884102967f



«   |   »

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト