ストレスチェックその38|実施事務従事者とは何?(15/04/28)
トップページ > ストレスチェックその38|実施事務従事者とは何?(15/04/28)

ストレスチェックその38|実施事務従事者とは何?(15/04/28)

2015年04月28日(火)10:07 PM

「ストレスチェック」制度導入が近付いた中、人事労務実務のQ&A 2015年4月号を熟読下さった方々から質問を多く頂戴するようになりました。

それは「ストレスチェック」の実施主体となれる『実施者』に関する質問です。「ストレスチェック」の実施主体となれる者として「医師、保健師その 他の厚生労働省令で定める者」を『実施者』と定義したことは労働安全衛生法第66 条の10 第1項に規定されています。

その『実施者』を〝医者に任せて大丈夫なのか?” という 質問が案外多く寄せられています。

 

どれだけ医師が信頼を得られていないのか反省すると共に、大丈夫です!! と 安心するよう申しております。

a09c8d99-3a30-4095-9935-839d27d80d82-medium

なぜなら補佐役である『実施事務従事者』の支援を用意したら良いからです。049

実施事務従事者」とは・・・・実施者のほか、実施者の指示により、ストレスチェックの実施の実務(個人の調査票のデータ入力、結果の出力事務、個人の結果の保存(事業者に指名された場合に限る)、面接指導の申出の勧奨等を含む。)に携わる者になります。



«   |   »


合同会社 パラゴン
モバイルサイト