改訂版メンタル産業医入門、労働新聞の「今週の労務書」で紹介(18/11/17)
トップページ > 改訂版メンタル産業医入門、労働新聞の「今週の労務書」で紹介(18/11/17)

改訂版メンタル産業医入門、労働新聞の「今週の労務書」で紹介(18/11/17)

2018年11月27日(火)11:34 PM

プロフェッショナルなメンタル産業医集団で知られる合同会社パラゴン(東京都港区)代表著の『ストレスチェック面接医のための「メンタル産業医」入門 改訂第2版「働き方改革関連法」対応』(日本医事新報社)が、労働新聞 平成30年11月19日第3185号16面の「今週の労務書」にて紹介されました。

 

以下のように絶賛されていました。

産業医として20年以上のキャリアを持つ著者が自身の仕事術を記した一冊。改訂第2版には今年6月に成立した働き方改革関連法の内容が盛り込まれたため人事担当者にも役立つ。

 メンタルヘルス不調の予防では「ならない」「出さない」「こじらせない」をキーワードに、1~3次予防までをカバー。「朝食を摂る」「運動をする」など個人で実行可能な予防法は従業員一人ひとりが知っておきたい。

主治医、産業医、会社が情報共有を進める際の助けになる復職支援で使える書式が充実している。
収録されたすべての書式は読者特典でホームページからダウンロード可能で、すぐに使えるのも嬉しい。

厚くお礼申します。



«   |   »

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト