メンタルヘルスケア|レジリエンスを高める⑱ 冬季うつ予防にスキーを(15/12/30)
トップページ > メンタルヘルスケア|レジリエンスを高める⑱ 冬季うつ予防にスキーを(15/12/30)

メンタルヘルスケア|レジリエンスを高める⑱ 冬季うつ予防にスキーを(15/12/30)

2015年12月30日(水)11:52 AM

ストレス耐性を高めメンタルヘルスを増強する方法を紹介するシリーズ「レジリエンスを高める」18回目は、”スキー”です。木村あゆみさんと志賀高原2015年

日照時間短縮に伴う体内リズムの不安定性、
寒冷刺激に伴う“気・血・水”の衛気停滞や自律神経失調、そして
単純に寒いことに因る活動低下・・・・「冬季うつ」になりやすい季節が到来しました。


弊社代表はスポーツが。そして当サイトではこれまで、スキーが上記の解決策であること、紹介してまいりました。
紹介するのみならず、年単位での技能向上のためにまい進したく、マイナス14度にも至っていた志賀高原 焼額山にてスキーレッスンを受けてきました。


写真一番右の女性は第52回全日本スキー技術選大会神奈川代表である木村あゆみさんです。
出走前の緊張する際には、
“滑る舞台の状況を俯瞰するようにしている”と、フロー意識(”Zone”)を作り出すかのような工夫を紹介してくださいました。
さすがは道を究める方のご高見です。

いくつもの課題を宿題として賜ることができました。
practice makes perfectを目指し、鍛錬に引き続き邁進する所存です。

今後ともご教導のほど、どうぞ宜しくお願いいたします。
d27b4378-fcc7-42d1-bcb8-a174e7c0327a-original

 

 



«   |   »

123社

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト