メンタルヘルス増強|レジリエンスを高める⑱|映画「街角 桃色の店」(17/05/05)
トップページ > メンタルヘルス増強|レジリエンスを高める⑱|映画「街角 桃色の店」(17/05/05)

メンタルヘルス増強|レジリエンスを高める⑱|映画「街角 桃色の店」(17/05/05)

2017年05月05日(金)6:42 PM

人情の機微を知り、労働者のレジリエンスを向上しながら、産業医先の労働環境まで改善するには、多くの観客の心を掴んだ名画から学ぶことができます。

名画座として知られるシネマヴェーラ渋谷が「ルビッチ・タッチ!Ⅱ」を2017年4月22日から5月19日まで実施しています。
4月30日の日経新聞名作コンシェルジュに「極楽特急」が紹介されたことから、同時上映の「街角 桃色の店」も観てみました。

妻の不徳を疑った社長による嫉妬や不徳を知っての発作的自殺企図、ジェームズ・スチュアート演じる不徳を疑われた販売主任クラリックが理不尽な解雇処分を受けるシーン、
ペンパルが現われなかった事から抑うつになる店員クララ・・・・これらストレスによるメンタル面への悪影響を改善するのに同僚からの支援や本人が持つレジリエンス・・・これらを学ぶのに良い映画でした。

あいにく今回のイベントでこの「街角 桃色の店」は5月2日と5日のみですが、5月19日までは小道具使い、洒落たシャレ、神髄レベルのコメディの真髄といったルビッチ・タッチが堪能できること、きな臭い日本海を忘れるひと時を味わえましょう。

 

 



«   |   »

123社

産業医契約が必要な企業様へ


合同会社 パラゴン
モバイルサイト